2005/06/14 Tue
タッチでちょっと疑問

 

ニューヨークから
メールが来ました。

何やら、ゴルフをしている動画つき。

うむむむ。
何だこりゃ?

詳しい話は明日更新します!

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

何だこりゃ?と思うことは
最近、本当に多い。

昨日、
ファミ○ーマートでお買い物をしていた時の話。

レジの横に
怪しい雑誌が!

おおおおおおおおお!
何だ?これ?

ジッと見てみると
何やら見た事がある人が…。

あっ、お、お、お、お前は!
南ちゃんではないか。

そうなのだ。
レジの所でマンガ『タッチ』が売られていた。

ふ〜ん。
懐かしいねぇ。

     *     *     *

その雑誌の表紙の所に
これまた怪しい事が書かれていた。

「今秋 全国東宝洋画系で公開!」

あっ、そうだったねぇ。
実写版「タッチ」の映画をやるんだったよねぇ。

南ちゃんは長澤まさみちゃんが
やるんでしょ。

ふ〜ん。

     *     *     *

ま、それはそれでいい。

レジで会計をしながら
及川はふと思った。

あら?「タッチ」っていうタイトル。
一体、何から来ているのだ?

そうなのだ。
一体、あの話の
何が何に「タッチ」なのだ?

どこをどうして
「タッチ」というタイトルになったのだ?

おおおおおお、そうだよ、あんた。
今まで まったく疑問に思ったことはなかったけど
ついに疑問に思ってしまったよ。

禁断の実を食べてしまったという
感じだねぇ。。。

     *     *     *

だってさ〜、
南ちゃんが何かに触りまくっている…という
内容ではないし…

はたまた、
上杉達也が「舘ひろし」に弟子入りする…という
話でもないしねぇ。。。

     (そんなマンガはいやだ…。)

どこがどうして「タッチ」に
なってしまったのかねぇ。

     *     *     *

あっ、ひょっとして
上杉達也が出ているから「タッチ」なの?

でも、南ちゃんが
上杉達也のことを「タッチ」と呼ぶのを
一度も聞いたことがないよ、あんた。

「たっちゃん」とは呼ぶけどね。

しかも、上杉達也だけが
主要メンバーじゃないもんねぇ。

それでは上杉和也がかわいそうでしょ。

それなら「タッチとカッチ」という
漫才コンビみたいな
タイトルにしないとねぇ。

やはり……

まだ公表されていないけど
将来「舘ひろし」に弟子入りするという
話なのかなぁ?

疑惑深まる!!!

     *     *     *

そ、そ、そこで
やはり、文明の申し子・インターネットで
調べてみたよ。

探すこと30分…。

な、な、な、な、なんと!

懸命に探すも
見つからず…。

う〜む。

一体、何の由来があるのだーーーーーー!

     *     *     *

で、「タッチ」の映画のサイトに
載っているかな?

淡い期待と共に
そのサイトを開く及川!

おっ?
おおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

な、な、な、なんだこりゃーーーーー!
そのサイトを見て
及川叫ぶ。

では、実際にみなさんにも
見てもらいましょう。

   映画「タッチ」のサイト こちらです。

がーーーん。

     *     *     *

結局、このサイトにも
タイトルの由来については
何ひとつ載っていない…。

う〜む。

ま、なければ仕方ない。

し、し、しかし!

このサイトのURLが驚愕なものではないかぁ!!!

な、な、な、な、なんと!
あらまぁ、びっくり!なんでまた!

http://www.asakura-minami.jp/

がーん。
何だそりゃ。

タッチの主役って
浅倉南なのか?

なぜこんなに浅倉南が全面に出てくる???

う〜む。
いまいち納得できーーーーーーん!

主役は、イヌのパンチだろ。

      (そっちの方が納得できんだろ。)

     *     *     *

あああああ。

結局、今日は疑問解決できず。
う〜む。

「タッチ」の由来を知っているかた
ご一報をお願いしまーす。

あまりに悩みすぎて
ファミ○ーマートのレジで

買うつもりのなかった
「ジャンボフランク」を買ってしまったよ。

とほほ。


今週の素朴な疑問INDEX : TOP