2003/10/07 Tue
お葬式でいい感じ

 

むかむかむかむか。。。
及川、機嫌が悪いです。。。

一部の皆さんならおわかりでしょう。
原因はこれです。

こともあろうに、東大に負けた。がーん。
9年ぶり。
しかも、9回の裏 2アウトまでは
3点のリードがあったのだよ。
どうして、そこから4点入れられるかね?
押し出しに2点タイムリー、さらにサヨナラ打。

明治戦に続いて
9回裏2アウトからひっくり返されるのと
押し出しが好きだね〜、今季の慶應は。

まぁ、昨日は12-4で勝って
22年ぶりの勝ち点献上は阻止したけど
いきなり3点入れられてるし。
しかもノーヒットで3点。。。あああ。

もう、、、、ぶつぶつ。

     *     *     *

そんなこんなの今日この頃。

10日から1週間
ニューヨークとその周辺に行って来る及川。
(詳しくは10日からの
NYスペシャルにご期待ください。)

そんな物騒な所に行くので‥‥
ということではありませんが、
この前、お葬式をあげて来ました。

   

左にいるのは
この時、一緒に行った千亜紀ちゃん。
千亜紀ちゃんについてはこちらでどうぞ。
こんな感じで死装束を着せられちゃう。
で、遺影の撮影なんかがある。

席に案内されると
僧侶のおねぇさんがやって来る。
木魚と鐘も持って来る。
厳かな感じで……合掌。
すると、僧侶のおねぇさんが
木魚を叩きながら読経を始める。

ポクポクポク‥‥
「南無妙法蓮華経‥‥」

‥‥と、やるかと思いきや
ポクポクポクポク‥‥と叩きつつ
「そ〜だ、恐れないでみ〜んなのために〜
 愛と勇気だけが友達さ〜」と
アンパンマンの歌を歌い出す僧侶。むむむむ。

隣のテーブルでは
ポクポクポク‥‥
「かっとばせ−まゆみーー」なんてやってます。
おおおおお!この僧侶は一体?

実は、ここは
銀座にある「お葬式居酒屋・フューネラル」なのでした〜。

くわしくはこちらでどうぞ。

お料理も変わってますよ〜。

鶏のナンコツの唐揚げなどは
本物の骨壷に入って来る。
お皿と違って、壷に入って来るので
めっちゃ食べにくいではないか!!!

その他にも「大火葬」なんていう
牛タン焼きなんかもあったりする。
う〜む。

で、夜9時半頃。
こんなショーも。

   

貞子と陰陽師の戦いらしい。
あらまぁ。
陰陽師は強いね〜。
貞子もタジタジです。

でも、びっくりすることに
貞子のくせに、動きが俊敏なのだ〜。
お客さんの所に、突然、ダーッと走ってくるのだ。
びっくりしたぞ。このやろ。

そんなこんなで
銀座の夜は更けて行くのでした。
ああああ。
みなさんも1度どうぞ、

     *     *     *

ま、自分の葬式もできたことだし
これで
気兼ねなく物騒な街に旅立つことができるというもの。
あああ、ちょっとはいい感じなのだ〜。

慶應が負けて
すこぶるいい感じではないけどさ〜。
なんとかしろ〜。


今週のいい感じINDEX : TOP